可     部    線
可部線用には広ヒロ横川派出所に73系クモハ73+クハ79の2連10本が配置されており2連または4連にて運用されていました。ウグイスにオレンジの警戒色は73系の中でもあまりファンからは目を向かれませんでしたが、地方色豊かな色合いが好きな私は何度か訪れました。小世帯ながらさまざまな形態が集まっていましたし、非電化区間のディーゼルカーの入出区を兼ねた列車や115系、また朝ラッシュ時の古市橋折り返しディーゼルカーなどもあって撮影は結構楽しめました。(可部線用73系20両中クモハ73383を除く19両掲載) 
736M クモハ73313+クハ79328
78−8−21横川
同上
728M クモハ73061他4連
80−12−27広島
同 クハ79370
729M
太田川橋梁(中島ー上八木)手前の築堤
同上 太田川橋梁
732M
2731M
同上
同上
734M
左:クハ79466
右:クハ79214
可部
可部駅構内
かつては貨物側線が何本もあった
非電化区間用のキハ23の姿も見える
736M クモハ73021他4連
738M クモハ73027+クハ79466
同上
735M クモハ73021他4連到着
735Mの広島寄り2連が切り離され折り返し740Mとして先発する
クモハ73021+クハ79308
可部寄りの2連は742Mとして次発となる
クモハ73313+クハ79214
同上
同上のクハ79214側
クハ79214車内
737M 
クハ79326+クモハ73001+
クハ79501+クモハ73041
同上クモハ73041側

ホームへ次(3-2)へ最後(3-3)へ

inserted by FC2 system