湘南ライナー10号  185×7(あまぎ色)  15−2−12 二宮ー大磯

おはようライナー新宿26号 251×10(河津桜トレイン)



富士山が見えなかった2月8日撮影分のリベンジ
踊り子102号送り込み回送  185×7(あまぎ色)  15−2−14 国府津車両センターー国府津

回8521M(後追い)  国府津ー鴨宮



5631M  リゾートドルフィン  15−2−15 伊豆急行線伊豆稲取ー今井浜海岸


踊り子101号  185×10(田町色)


スーパービュー踊り子2号  251×10


踊り子103号  185×7(エクスプレス色)

5644M  リゾートドルフィン


踊り子109号  185×7(あまぎ色)
踊り子110号(後追い)
185×7(あまぎ色)
河津


湘南ライナー10号送り込み回送
185×7(あまぎ色)
15−2−16 国府津
湘南ライナー10号
185×7(あまぎ色)
二宮


河津の桜はまだ咲き始めだが、あまぎ色との組み合わせは今日で最後。

はちおうじ踊り子81号
185×7(あまぎ色)

15−2−22
伊豆急下田に到着し入れ換えを待つあまぎ色。
オリジナル185系は踊り子104号。
編成の数箇所には特製のサボが入れられていた。
側線に留置されたあまぎ色
<再掲>

【最終157系あまぎ】

伊豆急下田にて鉄道友の会より花束贈呈
76−2−29
【最終185系あまぎ色】

はちおうじ踊り子82号

ホーム下の石積みは当時と変わらない。
38年ほど経って再来した“157系あまぎ”を追った夢の日々は終焉を迎えた。あの日と同じく最後は雨模様の2月の末となった。そして私もまたあの日と同じく最後の日に乗車した。
           −歴史は繰り返すー
私が見た最後のあまぎ色・・・。

ーまぼろしの157系ー

しばらくホームに立ち尽くした。
小田原18:17




JRさん・・・。
185系置き換えの目玉として鉄道史に残る名車157系を1本新製してはどうでしょうか。



団臨9533M  583×6  15−2−28 石橋橋梁  



5631M 黒船電車  15−3−2 伊豆急行線河津

5642M  伊豆急8000

5637M  リゾートドルフィン

5639M  伊豆急8000

スーパービュー踊り子3号  251×10


はちおうじ踊り子81号(後追い)
185×6(田町色)
15−3−8 伊豆急行線河津
踊り子104号
185×10(ストライプ)

踊り子105号  185×10(ストライプ)
 【春の白糸川】  スーパービュー踊り子6号(後追い)  251×10  根府川ー真鶴
踊り子117号
185×10(田町色)



回9050M(後追い) リゾート踊り子号送り込み回送  15−3−22 白糸川橋梁

踊り子102号(後追い)  185×12(ストライプ)

リゾート踊り子号

スーパービュー踊り子7号  251×10

3075レ EF641006牽引貨物



上り三島行き普通列車(後追い)  15−3−23 伊豆箱根鉄道駿豆線牧之郷ー修善寺

踊り子106号(後追い)  185×5(ストライプ)


その1へその2へその3へ その4白糸川特設へその5へ
その6へその7へその8へ ホームへその10へ
その11へ その12へ その13へ その14へその15へ
その16へその17へその18へ その19へ その20へ
その21へ その22へその23へ その24へその25へ
その26へ
inserted by FC2 system