734M(後追い)  105×4(濃黄色はクモハ105−527+クハ105−14)
15−9−27  可部線上八木ー中島(太田川橋梁)

731M  115×4

735M  113×4

737M  105×2

739M  105×2(クハ105−14+クモハ105−527)
常磐線千代田線直通用103系1000番台からの改造車(4扉車)も健在。
クハ105−14はクハ103−1030、クモハ105−527はモハ102−1035からの改造。

741M  105×2

752M  113×4

756M  105×2(クモハ105−527+クハ105−14)

758M  105×2
右:766M  105×2
左:765M  105×2
古市橋
766M
クモハ105−526+クハ105−11
トリコロール色4扉車健在。
クモハ105−526はモハ103−1059
クハ105−11はクハ103−1014
からの改造。
768M  105×2

776M  105×2  上八木ー中島(太田川橋梁)

773M(後追い)  115×4



727M  105×4(濃黄色はクハ105−1+クモハ105−528)
15−10−3  可部線上八木ー中島

732M  105×4

729M  105×4



広島地区227系増備により可部線でも運用が開始された。営業初列車の743M。
折り返し可部駅で発車を待つ上り750M

762M  227×2  上八木ー中島(太田川橋梁)
右:764M 105×2
左:763M 227×2
古市橋
右:720M 227×2
左:769M 105×2

782M(後追い)  113×4  上八木ー中島(太田川橋梁)



踊り子102号送り込み回送 185×7(エクスプレス色) 15−10−4 国府津車両センターー国府津

スーパービュー踊り子8号  251×10  富戸ー城ケ崎海岸



スーパービュー踊り子2号  251×10  15−10−12  伊豆稲取ー今井浜海岸
(9月14日よりも後方へ下がった位置からの撮影)

踊り子104号送り込み回送  185×10(田町色)

<伊豆の駅撮り>  踊り子104号  185×10(田町色)  伊豆稲取

踊り子109号  185×7(エクスプレス色)  伊豆高原ー伊豆大川

踊り子110号(後追い)  185×12(田町色+エクスプレス色)  石橋橋梁
(附属編成がほとんど見えないアングルだがエクスプレス色目的で撮影)


<伊豆の駅撮り> 【旧伊豆急色並び】

左:クモハ103レトロ電車ぶらり旅号
右:5642M  リゾートドルフィン
15−10−17  伊豆稲取
<伊豆の駅撮り>
左:踊り子107号 185×10(田町色)
右:クモハ103レトロ電車ぶらり旅号
片瀬白田


踊り子102号  185×5(田町色)
15−10−18  函南

踊り子115号  185×15(ストライプ+田町色)  白糸川橋梁

5075レ  EF210−12牽引貨物

スーパービュー踊り子7号  251×10

3075レ  EF641043牽引貨物

踊り子117号  185×10(田町色)



踊り子102号送り込み回送  185×7(ストライプ)  15−10−25 国府津車両センターー国府津

踊り子115号  185×15(ストライプ)  真鶴ー湯河原

5075レ  EF210−901牽引貨物

3075レ  EF641033牽引貨物

踊り子117号  185×10(ストライプ)

1077レ  EF66113牽引貨物

遅れ5093レ  EF6627牽引貨物



三島行き普通列車  15−10−26  伊豆箱根鉄道駿豆線伊豆長岡ー韮山

踊り子106号  185×5(ストライプ)


その1へその2へその3へ その4白糸川特設へその5へ
その6へその7へその8へ その9へその10へ
その11へ その12へホームへその14へその15へ
その16へその17へその18へ その19へ その20へ
その21へ その22へその23へ その24へその25へ
その26へ
inserted by FC2 system